獺祭 純米大吟醸 45を飲みました

獺祭 純米大吟醸 45を飲みました

はしがき

日本酒を飲もう

日本酒を飲んでみたくなりました。私としてはアルコールが入った飲み物はおすすめしかねるのですが、それでも飲むときは飲んでしまうのです。人間の体がアルコールを分解できてしまうのが諸悪の根源です。
さて、日本酒は材料が同じはずなのにどうしてか味が変わります。ただ同じ銘柄で1500円と15000円の日本酒の味の違いが分かるかどうかで言えば、たぶん私は分からない側の人間です。
水と酒の区別は可能です。
よって批評とかはできないと思います。しかし、どれが好きかは決められるはずです。
720ミリリットルあたり2000円までをベースラインにして、3000円を上限値に日本酒を買いたいと思います。もちろん、なにかいいことがあれば天井は破壊することができます。
そして飲んだ日本酒は無駄話ばっかりで記録に残します。忘れっぽい私には備忘録が必要です。
どうせ他に書くことなんて他にないんだし。

官能評価

批評はしないとしても、どうもこっち側に向かってしまいます。味覚はかなり主観的で不定の感覚だと思います。
それでも論文で味を評価することがあります。もちろんどこかしらのグルメサイトみたいに不特定多数が好き勝手に書くようなものではありません。
人間の知覚という個人差があって一定ではないものを使って物事を評価するために官能評価という方法があります。単純に嗜好を問うものがあれば、標準品と比べて味を分析するものがあったり。統計で処理していい具合にします。
たとえば栄養療法で使う経腸栄養剤の味を評価した「経腸栄養剤の味評価」という論文がありました。人を集めて、経腸栄養剤を飲ませて、服用しやすさについてアンケートを取っています。
その結果によると肝不全用栄養剤のアミノレバン®EN配合散は服用感が悪いようです。筋トレをしていてノンフレーバーのBCAAを飲んだことがある人なら分かると思いますが、えぐいような苦みが強く、妙な甘さが吐き気を誘発します。なのでアミノレバン®用のフレーバーが別売されていましたが、今やプレーンのアミノレバン®と専用フレーバーは終売になってフレーバー付きのものしか売っていません。
ところで、味覚は栄養状態によってかなり変わると私は思います。健常者はだいたい栄養が足りているので、栄養満点な経腸栄養剤は不味く感じると思います。たぶん血清アルブミン値だかで栄養状態を分けて経腸栄養剤を飲ませてアンケートを取ったら別の結果が出るはずです。誰かやってると思いますけど。

本題の日本酒、つまり清酒では「清酒の官能評価分析における香味に関する品質評価用語及び標準見本」がありました。2006年と比較的新しいと思います。
日本酒は製造法がどれもほぼ似ているので、最終的な産物もおおよそ分かります。なので、有機化学合成された分子を標準品として使ったりして用語を体系化することは非常に有用なんでしょう。
LC/MS/MSでもあれば、こんなこと考えないで香りの元になる成分がどれだけの含まれているか明らかにできます。

それはそれとして

獺祭という名前はよく聞きます。知り合いの酒豪は多くを語りませんが良いと言ってきます。
飲んだ物の価格は正規の値段で1500円(税抜)です。相場は知りませんけど、純米大吟醸としてはお得らしいです。
ベストセラーで人気なんだと思います。Amazonでもいい感じで売られています
やっと飲むことができます。360ミリリットルほど飲んでみることにしました。

はしがきとあとがきの間

開封しました。日本酒の香りは好きです。思えば有機溶媒を扱っている頃もエステル系なら匂いで嫌になることもなかったので、好きになるのは必然かもしれません。
それにしてもデンプンを発酵させただけなのに、どうしてエステルっぽい匂いがするのでしょう。いや酵母の代謝経路を考えればすぐ分かることだと思うんですけど埒外なので。
特に詳しくないのでなんだかメロンの匂いです。酢酸イソアミル由来らしいです。メロンの匂いは好きなので好きな匂いです。
前にも獺祭は飲んだことがあります。誘われて行って、美味しいからと飲まされて、その通り意外に美味しかった思い出があります。
だけど、いざ家で飲んでみたらなんだか違う気がします。液体が舌を通り過ぎた時に残る具合が好きになれない。思い出と場のバイアスもあると思います。まさか奢ってくれた人に不味いと率直に言えますか?
どうも獺祭には種類があるようで、材料の米の削り具合で磨き23、39、45だとか。磨きが小さくなるほどに味に雑味がなくなるとか。もしかしてあの時はいいものを飲ませて頂けたのでしょうね。記憶があいまいです。
獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分なら射程圏内ですね。悩ましい。余力があれば試そうと思います。
しかし飲み始めてしばらくしたら、酔いが回ってきてそんな雑味だとか全く感じなくなりました。これは美味しいです。キーボードを叩くのも疎ましくなってきました。美味しかったです。

あとがき

寝るまでには酔いが回りに回って、ベッドの上でふわふわになりました。プールに1日中入った後で寝て揺らめきを錯覚する感じです。これは好きです。
ただ飲んだ次の日の気分はそんなに良くなかったです。ほんのりとズキズキとした頭痛が残りました。だけど耐えられる程度です。
まだ残っていますし、ちょっと奮発して買ってしまった日本酒が数本残っています。月2本ペースのつもりが、月1本ペースも怪しくなってきました。

Comments !